アイケトニレの戯言

ジャガ丸の日記

ダメ人間寄りの男が、自分にしっくりくる生き方を模索する。 youtubeチャンネル開設しました。 チャンネル登録はこちら↓ http://www.youtube.com/channel/UCGyv2wz9JRyGK8o53hyj-AA?sub_confirmation=1

youtubeの関連動画 邪魔 非表示にしたいのだがw

youtubeの関連動画を非表示にしたい!

僕の悲痛な叫びを聞いてくれ。

youtubeや、ニコニコ動画などの動画サイトに、必ずといっていいほど、存在する関連動画という機能。

これが諸刃の剣でして、

自分の興味のありそうな動画を、次々と際限なく表示してくれるから、暇つぶしのツールとしては、最強な反面、当然デメリットも存在する。

殊に、ただでさえ、時間が無い受験生にとっては、その機能は、もはや害悪ですらある。そう、奴らは、状況が変わると、時間をあっという間に奪いさる害虫と化してしまうのだ。

僕はそんな関連動画によって、何度時間を無駄にしたーーゔぁぁぁぁ、またやってしまった!
と何度、苦しまされたか数えるのも馬鹿らしい。

今回は、そんな僕と同じような悩みを抱える人達へ向けて、その対処法について、書いてみたいと思う。

この方法を行ったからといって、完全に解決するとは断言出来ないが、それでも、何もしないよりは、数倍ましだ。

この記事が、そんな方々の一助となれば、幸いだ。

if then ルール

ここからは、その方法の解説に入る。

その方法とは、「if then ルール」もしくは、「if then プランニング」と呼ばれるものだ。

まず、具体例を出して、説明しよう。

君はいつものように、ネットサーフィンを行い、youtubeの目的の動画をクリックする。

この時点では、まだ冷静で、この動画を見終わったら、勉強に戻るんだ!と決めているとしよう。

そして、動画を見終わる。あー面白かった。

おっ、こっちの動画も面白そうじゃん!

ちょっと、待ったぁ

俺のターン!if then ルール 発動!

PCまたは、スマホをスリープモードへ移行。

本を5ページ読む!

ふぅふぅ、危ないところだった。

とまあ、こんな感じだ。

お分かりだろうか?そう、if thenルールとは、もしこうなったら、こうすると、あらかじめ、何かをしたくなったら別の動作をすると決めておくというものだ。

これによって、誘惑を回避する事が出来るという優れものだ。

もっと、詳しく知りたいという人は、インターネットでググると、解説している記事が沢山ある。

この方法が良いなと思った人は、是非試してみる事をおすすめする。

終わり。